イヌリン菊芋の力

天然の食べるインスリン100% 大子町の紅菊姫パウダー │ 運動や食事制限は苦手 高血糖、糖尿、高血圧でお悩みの方に!

「イヌリン」って知ってますか⁉

「イヌリン」は、菊芋に多く含まれています。

◆では、菊芋とは?

黄色い花を咲かせる菊芋は、キク科ひまわり属の多年草の一種。

いもという名前は、根茎が芋の形に似ている事からそう呼ばれるようになりました。

アメリカでは多くの兵士が菊芋に助けられた事から、「生命の芋」とも呼ばれています。

通常の芋とは違い、デンプン質ではなくイヌリンを多く含む事が最大の特徴です。

それ故、今では「天然のインシュリン」と呼ばれています。

今回は、ぼくも悩んでいた、高血糖・糖尿・高血圧に効果絶大の【大子町の紅菊姫パウダー】をご紹介いたします。

イヌリンはここがすごい!

・イヌリンを多く含み、とっても低カロリー

・イヌリンはダイエットサポート食品に多く利用されているオリゴ等の一種で、

水に溶け易い食物繊維です。

・砂糖やデンプンなど糖類の仲間ですが、人間はイヌリンを分解する酵素を

持っていないため、  イヌリンを含む食材はほとんど吸収されずに排出されます。

・イヌリンは朝で水分を吸収するとゼリー状になり、体内の余分な当分や塩分、

有害物質を巻き取って体外に排出してくれるのです。

糖化ヘモグロビン「HbA1c」(ヘモグロビンエーワンシー)の抑制効果が実証され、2014年3月の日本農業学会で発表されました。

【学会発表】
■キクイモ塊茎に含まれる抗ガン活性成分に関する研究
■キクイモ塊茎に含まれる前立腺ガン細胞増殖抑制成分の探索
■キクイモ塊茎に含まれる白血病細胞増殖抑制成分の解明

つまり紅菊姫パウダーを食生活に取り入れるということは、「天然のインスリン」を食べるということ。

さらに、紅菊姫パウダーは薬品ではなく無農薬栽培の自然食品のため、服薬中の方でも気軽にお召し上がりいただけます。

ほんのり甘くて美味しいので、ご注文頂いたお客様の中では、 料理に混ぜるだけでなく、毎朝のコーヒーや紅茶、牛乳に入れて飲むという方も多くいらっしゃいます。

「生活習慣を変えるよりも、普段の食事に必要な栄養素をプラスし、無理なく血糖をコントロールしよう」
これが紅菊姫パウダーの考え方です。

紅菊姫は豊富な栄養素がたっぷり!

イヌリンとは? イヌリンは、食物繊維の1つで、キクイモなどのキク科植物や、タマネギ、ニンニク、ニラなどの ユリ科植物に多く含まれます。イヌリンには、血糖値の上昇を抑制したり、脂肪を包みこんで流す作用があるため、「天然のインスリン」と呼ばれています。紅菊芋は、このイヌリンを世界で一番多く含む食物です。<ビフィズス菌の餌になってたくさん増やしてくれるよ>

茨城県北西部に位置する大子町の奥久慈農園で、「紅菊姫」は誕生しました。

天然のインスリン」と呼ばれるイヌリンを豊富に含んだ紅菊姫は、この素晴らしい自然食品を全国の皆さまに知ってもらいたいと考え、今から約10年前に、茨城県大子町にある奥久慈農園にて、栽培を開始されました。

久慈川と肥沃な大地に恵まれ、寒暖の差が大きい奥久慈農園は、紅菊姫®の無農薬栽培に適した気候であったため、私たちは栄養素をたっぷりと含んだ良質な紅菊姫をつくることができました。

しかし、栽培後の問題はどうやって紅菊姫®を全国のお客様のご家庭に届けるかということ。紅菊姫は無農薬栽培の自然食品であるため、遠方のお客様には届けづらいという課題がありました。

そこで私たちは8年前から超音波を使った独自の低温乾燥技術を試行錯誤しながら開発し、紅菊姫®をパウダーとして無添加のまま長期保存することに成功しました。

そして現在では、全国の皆様に「紅菊姫パウダー」としてご愛用いただくことができるようになりました。 生産者 前田健

お客様の声

40代/女性 血糖値検査の数値と共に、PSA検査の数値も低下!

きっかけは、叔父が前立腺の不調の為。糖尿病と共に前立腺にも良いらしいと聞き、少しでも効き目があればと飲み始めました。紅菊姫をリピートしてきて、健康診断時に、血糖値検査の数値と共に、PSA検査の数値も低下し、これは良いことが解り、続けて飲んでいます。更に、母は女性の冷え症にも良いみたいとのことです。結論として、血管の病気全般に効き目があり、紅菊姫を飲み続けて、健康を取り戻した人が多数いることは事実で、私たち家族も実感しております。副作用もないのでこれからも続けていきたいと思います。

50代/男性 殆どクセもなく飲みやすかったです。

血糖値がやや高めと指導を受けました。病院で薬のお世話になる前に自分で何か出来る事はないかと探していたところ、紅菊姫の事を知りました。まずはコーヒーに混ぜて飲んでみました。少し溶けにくいかな?という感じはしましたが殆どクセもなく飲みやすかったです。他にも色々な摂取方法がありそうなので自分にあった摂り方をしていきたいと思います。 次の健康診断に向けて頑張って続けてみようと思います。

40代/親戚から紅菊姫の事を聞いて買いました。

親戚から紅菊姫の事を聞いて買いました。確かにくせがなく飲みやすいですね。食べるインスリンと言われているようですが、私も膵臓の働きが悪いらしくインスリンの出る量が普通の半分強と、病院で言われました。そういう時にこの紅菊姫の事を聞きました。膵臓を強くするとはありがたいことです。薬ではなく、食べ物で強くするのがとても良いです。いい商品をありがとうございました。

お客様から寄せられた紅菊姫パウダー活用の料理を紹介します。

紅菊姫パウダーは、コーヒーや紅茶などの飲み物だけでなく、料理の調味料としても幅広く活用頂いています。

紅菊姫は、菊芋という”キク科の野菜”を粉末状にしたものです。でんぷんは含まれず、

70%以上が食物繊維です。

料理のコクを出したり、食感を楽しむ用途としても気軽に利用できます。

麻婆豆腐や、カレーなど味の濃い料理に入れる

麻婆豆腐やカレーなど味が濃い目の定番料理に入れれば、紅菊姫パウダーは、ほとんど無味に近くなります。
また、料理の風味や味を損なうことありませんから、通常通りの食事として美味しく召し上がることができます。

お味噌汁に入れると、コクが出て美味しい

紅菊姫®は菊芋という穀物であるため、味噌との相性は良いという意見が多い傾向があります。
そのため、お味噌汁に混ぜても違和感なく、むしろ穀物特有のコクを楽しむことができるという声も頂いています。

サラダのドレッシングに混ぜる

サラサラとしたドレッシングに紅菊姫パウダーを混ぜてサラダにかければ、野菜にドレッシングが良く絡むと同時に、サラダの栄養価をさらに高めながら、美味しく召し上がることができます。

よくある質問

Ⓠ1日どれくらいの量を飲めばいいのですか?

Ⓐ1日に1袋~5袋を体調に合わせてお召し上がりください。
紅菊姫には、食物繊維が多く含まれています。便が緩くなったら量を減らしてください。

Ⓠ病院の薬と一緒にに飲んでも大丈夫ですか?

Ⓐはい、大丈夫です。
大子町の紅菊姫パウダーは、100%自然食品ですので、薬と一緒に飲まれても副作用はございません。

Ⓠ妊娠中、授乳中に飲んでも大丈夫ですか?

Ⓐはい、大丈夫です。
大子町の紅菊姫パウダーは、無農薬の自然食品ですので、ご安心ください。

Ⓠ賞味期限はどのくらいですか?

Ⓐ賞味期限は製造より1年間です。
詳しい日付は、
外箱の側面に記載しております。

Ⓠ飲み始めたら、お腹が張ったり、ガスが出たりするのでっすが・・?

Ⓐ紅菊姫®を飲み始めた頃は、お腹が張ったりガスが出たりする場合があります。これは、紅菊姫が善玉菌のエサになる時に発酵ガスを出すためで、整腸作用がうまく働き始めたサインです。慣れてくると、善玉菌を効率よくエネルギー転換できるようになり、整腸作用がさらに進みます。

Ⓠ植物アレルギーがありますが、大丈夫でっすか?

Ⓐ食物アレルギーのある方はご注意ください。
万一お身体に合わない場合は、
ご利用をおやめください。

スポーツジムに根気よく通うのも無理があるし、費用もかかる...

本格的な運動をしようとトレーナーのいるスポーツジムの場合、月1万円程度の費用がかかり、ジムの営業時間に合わせて根気よく通わなくてはなりません。

食材に神経をとがらせるのもストレス

経済的・時間的に余裕のある方であれば、慎重に食材を選んだり、子どもと親で食事をわけることもできますが、仕事に家事に忙しい一般家庭の場合、そこまで手間暇をかけられないという現実もあります。

糖尿病予防や血糖値の改善は、長期間にわたっての取り組みになります。そのため、取り組み自体に無理があったり家族への負担が大きかったりする場合は継続が困難になってしまいがちです。。

しかし!紅菊姫パウダーは、日頃から口にする機会の多い食事や飲み物に混ぜるだけ!

紅菊姫パウダーなら生活習慣に寄り添った形で無理なく気軽に摂取することで、あなたの健康を大きくサポートします!

甘いものは我慢したくない 食後のデザートにも紅菊姫パウダーをさっと振りかけてお召し上がり下さい

血糖値を意識した食生活は、一緒に生活する家族への負担も考えなくてはなりません。そのため、本人にも家族にも負担がかかることなく、血糖値対策を行うには、調味料として食卓に常備しておくことが非常に効果的です。

もしあなたが、糖尿病予防や血糖値対策として、日々の生活習慣を変えなくてはならないと本気で考えるなら...

無理な運動や食事制限の代わりに「紅菊姫パウダー」を食卓に準備することから初めてみませんか?


まとめ

血糖値が気になるけれど... こんな方におすすめです

食材選びや献立作りが難しい

血糖値抑制を意識した生活において、必ず行わなくてはいけないのが食材選びや献立づくり。さらに、育ち盛りのお子様がいらっしゃる家庭では、通常の食事と分けて用意しなくてはならないなど手間も多くかかります。しかし、紅菊姫パウダーは、本人が普段の食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ。そのため、家族に負担がかかることもありません。

仕事で食事のタイミングが乱れがち

仕事をされている方であれば、3食決まった時間にきちんとした食事が取れないことも多いはず。食事は大切なものですが、過度な制限や意識はストレスの原因となってしまい、逆効果になってしまうことも。しかし、紅菊姫パウダーを携帯すれば忙しい仕事の合間の手軽な食事やティータイムでも、体に必要な栄養素を補うことができるため、食生活の乱れを補正できます。

ウォーキングやランニングが続かない

健康診断の際、血糖コントロールのために勧められるのが運動。しかし、寒い冬や暑い夏は、仕事の忙しさも相まって、ついつい運動を後回しにしてしまいがち。紅菊姫パウダーで必要な栄養素を補給することで運動不足をカバーする役割を担います。

インスリン治療には抵抗がある

注射は痛いし難しい。それを繰り返さなくてはいけないと思うと、ため息が出てしまうという方も少なくありません。糖尿病に有効とされるインスリン治療ですが、肉体的・精神的負担は相当な懸念材料です。一方、紅菊姫®は「天然のインスリン」と呼ばれるイヌリンが豊富に含まれる食材。しかも自然食品のため、インスリン治療中の方にもお召し上がりいただけます。

健康診断や定期健診で憂鬱になる

健康診断や定期健診の際、自身の数値が気になり、気分が沈んでしまうことはありませんか?しかし残念ながら、数値はこれまでの生活習慣がもたらしたものでありますから、一夜にして正常値に戻すということはできません。
そのため、予防については日常的な取り組みが必須となってきます。健康診断や定期健診ですすめられることは”食生活を改善しなさい”、”運動をしなさい”というものですが、わかっていてもなかなかできないのが生活改善です。
紅菊姫パウダーなら、日々の生活の中に取り入れるだけで、楽に続けられます。

今回ご紹介したイヌリンは、

【大子町の紅菊姫パウダー】↓ こちらです。


こちらは、↓ 【菊芋の力 菊芋の粉】です。比較検討してくださいませ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする